MENU

大規模修繕工事

建物劣化診断調査

修繕工事をご依頼いただきましたら、工事に入る前に建物の診断を行い、現状の建物に発生している劣化を確認、把握していきます。
当然の事ですが、箇所や劣化の具合などにより、作業内容や作業量が変わってきます。
中尾建築事務所ではこれまでの経験やノウハウを活かし、しっかりと建物の隅から隅まで調査をいたします。

劣化箇所ごとの補修内容

タイル

タイルの浮き・剥がれ・割れ → タイル壁の補修

モルタル

モルタル剥がれ・割れ → バルコニー・モルタル壁の補修

壁・床板

モルタル壁・床板ひび割れ → ひび割れの補修

窓回りシーリング

窓回りシーリングの劣化 → 窓回りの補修

ベランダ

防水の劣化・漏水 → ベランダの防水補修

鉄筋・コンクリート

鉄筋の錆び → 錆鉄筋の補修
鉄筋・コンクリートの補強 → 梁・床板の補強

▲クリックで拡大表示

大規模修繕コンサルティング

マンションや集合住宅の老朽化に伴う補修工事です。外壁工事、屋上防水工事、給排水工事など、大掛かりな工事もどうぞ。 title=大規模修繕工事とは

大規模修繕工事とは

マンションや集合住宅の老朽化に伴う補修工事です。外壁工事、屋上防水工事、給排水工事など、大掛かりな工事もどうぞ。

大規模修繕工事とは

マンションや集合住宅の老朽化に伴う補修工事です。外壁工事、屋上防水工事、給排水工事など、大掛かりな工事もどうぞ。

建物を長く使うために。物理的寿命・社会的寿命・経済的寿命の使用期間を延長する修繕工事の必要性と目的をご紹介。 title=必要性と目的

必要性と目的

建物を長く使うために。物理的寿命・社会的寿命・経済的寿命の使用期間を延長する修繕工事の必要性と目的をご紹介。

必要性と目的

建物を長く使うために。物理的寿命・社会的寿命・経済的寿命の使用期間を延長する修繕工事の必要性と目的をご紹介。

修繕委員会の立ち上げから住民説明会、発注、工事完了までをご紹介します。完了後もアフター点検を定期的に実施。 title=計画から工事完了の流れ

計画から工事完了の流れ

修繕委員会の立ち上げから住民説明会、発注、工事完了までをご紹介します。完了後もアフター点検を定期的に実施。

計画から工事完了の流れ

修繕委員会の立ち上げから住民説明会、発注、工事完了までをご紹介します。完了後もアフター点検を定期的に実施。

建物は竣工したその時点から老朽化が始まります。建物の立地・環境等での劣化の速度を紹介します。修繕の参考に是非。 title=修繕工事とその周期

修繕工事とその周期

建物は竣工したその時点から老朽化が始まります。建物の立地・環境等での劣化の速度を紹介します。修繕の参考に是非。

修繕工事とその周期

建物は竣工したその時点から老朽化が始まります。建物の立地・環境等での劣化の速度を紹介します。修繕の参考に是非。

© 中尾建築事務所 Co., Ltd. All Rights Reserved. / MAG-net